キャッシュフロー経営の体制づくり

キャッシュフロー・資金繰りの改善と安定のために、財務の専門家として起業家・中小企業の資金調達と経理業務をサポートします。

資金調達・経理業務サポートの範囲

資金調達や経理業務の範囲は次のとおりです。

資金調達・・・融資、補助金、クラウドファンディング(購入型)

経理業務・・・クラウド会計の導入、経理業務体制づくり、経理代行

<資金調達支援の流れ>

資金調達支援は、通常次の手順で行います。①ビジネスモデルや業務の流れを図式化、②財務分析、③問題点・経営課題の洗い出し、④経営計画・事業計画の作成、⑤資金繰り表の作成、⑥行動計画表の作成、⑦資金調達、⑧計画実行のフォロー(以上)
タイトルとURLをコピーしました